FC2ブログ

独身フリーマン&猫一匹(&犬一匹)




合計3時間の散歩 :: 2024/02/27(Tue)

今日は朝5時半から1時間、夕方4時半から2時間の散歩。

一般的には5か月の柴犬のパピーなら30~1時間で十分といったところだが、豆太にはその程度では足りない。

しかも、その間、歩くのではなく、ほぼずっと走っている。





うさぎ跳びの要領でぴょんぴょんと走り続けている。



今日も豆太はたくさんの経験値を積んだ。ロールプレイングゲームならかなりのレベルまで達した感じだ。

犬を散歩させている方の多い公園に行ったので、トイプードル、ポメラニアン(の雑種?)、ビジョンフリーゼ、柴犬らと交流し、その飼い主にもわちゃわちゃと甘えていた。

その中でポメラニアンはガウガウと吠えてきたが、豆太も一切怯むことなく、前脚振りかざし攻撃(?)で反撃。

ポメ飼い主の親子は、豆太のことを「可愛い可愛い」ともてはやしながら、「(前脚を振りかざしても)大丈夫ですよ~」と言ってくれるが、もし自分が逆の立場だったら、自分の愛犬の顔(下手したら目)に、マナー知らずのパピーに爪で攻撃されたら嫌だと思うだろうから、接触しないギリギリのところでリードを引いていた。


この前脚振りかざしは人に対してもやるが、やる人とやらない人がいるのは、豆太なりに選別しているのだろうか。

比較的、若い人(子供)がいると、後ろ足2本で立ちながら、前脚をわちゃわちゃさせることが多い気がする。

通りすがりの人をジーッとみた挙句、プイッと何もしないで突き進んでいく時は、好みの人とのギャップに内心笑っている。



豆太に、「遊ぼうよー」といった感じで前脚をわちゃわちゃされたら、ほとんどの方は顔をほころばせてくれる。

愛想の良い方は「可愛いね~」といってわちゃわちゃに付き合ってくれるが、わちゃわちゃしたら可愛がってもらえるという刷り込みができてしまうので、本当は無視してくれるのが正解のようだ。

そうすれば、わちゃわちゃすると無視されるって刷り込まれるのかな。難しいね。



この落ち着きなく前脚を振りかざすことを、ネット上でドッグトレーナーに相談してみたら、「そうやって人が好きなことはある意味幸せですよ」と。

犬によっては臆病で全く人を受け入れず、うなったり吠えたり、場合によっては噛みついてしまうこともあるのだから、それだけフレンドリーなのも才能ですと。

そう言われれば確かにそうかもなぁと。

今日も好き勝手に突き進み、好みの人がいれば2本足で立って前脚をわちゃわちゃさせていたけど、その助言を聞いてから散歩に出ていたから、これも才能なんだよなと良い方に捉えたら、いつもほどイラつかなかった(笑)



IMG_4780.jpg

突然、地面の謎の実を食べ始めた。


犬の嗅覚のすごさを実感したのが、今朝の散歩中、くさむらの中に鼻を突っ込んで、何かを探りあてたと思ったら、ミイラ化したネズミの死骸のようなもの。これを咥えて食べようとしているから慌てて取り上げた。

それと、何かカリカリしたものを噛み噛みしているなと思ったら、乾燥してかりんとうのようになった他の犬の糞…

勘弁してくれ~って感じだ。

散歩をしていると、いかにタバコの吸い殻が多いかも目につく。タバコは地面に捨てていいと思ってる輩もいるからね。やめて欲しいわ。



IMG_4782.jpg



明日はドッグランで更に経験値を高める予定。



柴犬ランキング
柴犬ランキング
関連記事
スポンサーサイト



スポンサーリンク

  1. 豆太
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<危険な胴輪 | top | 暴風の散歩>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gure55maru.jp/tb.php/3225-d287f88a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)