FC2ブログ

独身フリーマン&猫一匹(&犬一匹)




CAT vs DOG :: 2023/12/14(Thu)

みやびと豆太が急接近中だ。


IMG_4162.jpg


最初の頃は、豆太がみやびに向かって吠えることがあり、その点が今後どうなるか心配だったが、もはやみやびがいるのが当たり前の状況と受け入れたようで、だいぶ吠えることが少なくなってきた。

それに伴いみやびも積極的に豆太に近づくことが多くなり、先日などは自らサークルに降り、さらには豆太のケージの中にまで入ってしまった。



IMG_4167.jpg


縄張り意識の強い柴犬の豆太もこれに応戦して、「僕の家から出ていけー」と言わんばかりに幾度か吠えたが、みやびの黄金の右手から繰り出される猫パンチひと振りで一蹴されていた。



IMG_4170.jpg


みやびからしたら、この家の主は私という自負でもあるんだろうか。「城を守り切ったわ」という満足気な表情をしている。



IMG_4173.jpg


豆太からしたら、誰、この人?ってな感じであろうが。



後日、豆太にリードを付けてを家の中で散歩させてみたが、新しい環境の方に興味深々でみやびのことなど気にならない様子。

たまに、みやびに気づいてはしゃぐ感じで突進していくが、それもまた猫パンチで一蹴である。

猫には黄金の爪と空中戦という武器があるので、やんちゃ坊主より一枚上手と言った感じだ。



IMG_4180.jpg


当初は、神経質で気の弱かったみやびのことを心配していたが、新たな新入りに対して満更でもない様子で対峙しているし、時間をかけていけば仲の良い相棒になってくれるかも…という希望を抱き始めている。




にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村

みやびと豆太にポチッとな💘

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



スポンサーリンク

  1. | trackback:0
  2. | comment:2
<<豆太についての雑感を徒然なるままに | top | 商品レビュー(キャットタワー)>>


comment

みーちゃんの方が強い構図は、申し訳なくも自分が期待していた風景です(笑)。
猫が怖気付いたり隠れ負ける図式より、ずっとイヌネコ関係の平和が築かれる。と思うんだよね・・・。
いずれ、みーちゃんが、自分より大きくなるかもしれない豆太に安心感を持てて寄り添って寝られたら天国風景かも。
maruoさん、三つ子の魂百まで。今が重要、かつ覚えさせるレディネスの時機だということで頑張ってください。
同じこと書いて恐縮ですが、人間の言葉と表情をオーバーに顔を視て(時に)諭して話し、その後で穏やかに褒めることで絶対的ご主人様なのだと認知させてあげてくださいね。
犬は序列を強く認識し、猫は最初から自分が女王と思い込む(笑)。
指令命令愛(犬様)と傅き愛(猫様)の両鞭を使って大らかに進んでみてね。大らかさが重要だよ。その中で本気で叱ることを混ぜてビクッと解らせる!
人間でもゴンタほど成長すれば大人しくなるのと同じ。
きっと豆太の未来の姿はmaruoさんの無二の相棒となるだろう。。。みーちゃんが自分よりも上の先住存在であるのもどこか覚る豆太になると思います。
PS. 赤柴並びの黒柴ちゃん、どう成長するか本当にたのしみです。遺伝子の不思議としかいいようもない!
  1. 2023/12/15(Fri) 04:43:55 |
  2. URL |
  3. Vaghissima sembianza #dotkOmUQ
  4. [ 編集 ]

>Vaghissima sembianzaさん
アドバイスありがとうございます。
豆太はいま2キロ。どのくらいになるんだろうか。
親は5キロくらいだから、案外みーちゃんの体格、互角くらいになるかもしれませんよ。
いまは豆太が何も分からない赤ちゃんではしゃぎまくってますけど、将来的には寄り添う中になるかもしれません。
現に最近はみやびに向かってはいくものの、吠えなくなりましたから。
  1. 2023/12/17(Sun) 10:02:17 |
  2. URL |
  3. maruo #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gure55maru.jp/tb.php/3196-a43c0291
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)