FC2ブログ

独身フリーマン&猫一匹(&犬一匹)




みやびの避妊手術決定 :: 2023/12/11(Mon)

猫の避妊手術について、しない方が賢明という説はどこをどう探しても見当たらなかったので、みやびの将来を考えてオペの決断を下した。

できることなら生後半年までにするのがベストらしいが、5月10日生まれのみやびはまだ7カ月だし、適齢期なんじゃないかな。


IMG_3170.jpg


こんな小さかったみやびも、もうお赤ちゃんを産める体に成長したんだなぁ。猫の成長は早い。

あの臆病で神経質だった地蔵猫が今や爆弾坊主(豆太)にちょっかいを出す淑女にまで成長した。



IMG_4125.jpg


幼い頃からインスタなどで美人さんともてはやされてはいたが、子役から大人の女優への脱皮は非常に難しい。その9割が消えるといって過言ではない厳しい世界(それは芸能界の話)。



IMG_4127.jpg


みやびは子役のイメージそのままに、立派なレディーに成長できたんじゃないかな。



IMG_4131.jpg


フードや水はみやびファーストにしていても、豆太をしっかり躾けなければとの思いが強く、日々の関りはどうしても豆太の方が多くなる。



IMG_4132.jpg


その代わり、寝る時だけは、みやびと水入らずの時間。たとえ豆太がくぅんくぅんと鳴いたとしても、そこは無視しないといけない。

普段は相変わらずツンデレなことが多いみやびも、この時間ばかりは甘えてきて、飼い主のそばで床に就く。



避妊手術は、オペ後に再訪する必要のない自然に溶ける糸で処置してくれるところにした。

全身麻酔のリスクがゼロではない以上、不安もあるが、将来の不安を取り除けるのなら一時の我慢。

ひと晩お預けになるけど大丈夫かな。



にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村

みやびと豆太にポチッとな💘


人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



スポンサーリンク

  1. | trackback:0
  2. | comment:3
<<豆太に社会化を身につけさせるために | top | 徐々に接近するみやびと豆太>>


comment

手術が決まってよかったですね。
全麻のリスクはありますが、婦人科系の(まとめて表現)発病リスクかかえながら過ごすのも大変ですものね。
みやびちゃんの手術が無事に終わりますように(私たちもソワソワ)

みやびちゃん、夜はmaruoさんにいっぱい甘えられて嬉しいでしょうね。
弟が産まれた人間のお姉さんと同じ立場ですね😉
  1. 2023/12/12(Tue) 00:25:03 |
  2. URL |
  3. ココ #LoXEPBRM
  4. [ 編集 ]

>ココさん
後々後悔しないために避妊決めました。
手術は来週はじめです。
人間のお姉ちゃんもそれでしっかりしてくるんですよね。
みやびも弟を見守る感じで、自分から積極的に近づいていきますからね。
  1. 2023/12/12(Tue) 13:10:43 |
  2. URL |
  3. maruo #-
  4. [ 編集 ]

何匹も避妊、去勢を経験しましたが、食べるのが大好きな子が多くて当日の朝食事抜きにするのに苦労しました。特に多頭飼いだと他の子が食べるから困るんですよね。
無料で前日の夕方から預かってくれる病院もありましたが、前日の夜から一匹だけ別の部屋に入れておいて、当日の朝はすぐキャリーに入れて食べないようにしていました。みやびちゃんは大丈夫かな。
  1. 2023/12/12(Tue) 22:52:15 |
  2. URL |
  3. 花まつり #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gure55maru.jp/tb.php/3193-194d9bc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)