FC2ブログ

独身リーマン&猫一匹




素敵なパソコン画のご紹介 :: 2022/05/08(Sun)

今日は昭和記念公園でシャーレイポピーの鑑賞会。


IMG_0655.jpg


この公園は犬を散歩させている方が多いね。ペットは家族の一員なんだなと感じるね。

自分の好きな犬種ベスト3は、柴犬、ゴールデンレトリーバー、コリーなんだけど、今日は柴犬(しかも好きな黒)に遭遇できた。そして、やっぱり柴犬いいよなぁと思う。


が、以前は好みの犬を見かけると、「俺も飼いてー」と思っていたのが、今はそんな気にはならない。

幼い頃から、“犬と暮らすことが夢”だった私にとって(ちっさい夢だな、おい)、いずれ犬と暮らしたいというぼんやりとした想いはあるけれど、カムイを失くしてひと月しか経っていない今は、まだ犬にせよ猫にせよ、新たな子を迎える未来は想像できない。


自分は一途なところがあって、プロレス界で愛したブルーザー・ブロディが亡くなったらプロレスへの興味を一切失い、テニス界で愛したモニカ・セレシュが引退したらテニスへの興味をだいぶ失い、歌謡界で愛した中森明菜が休業状態になっても代わりの歌手は受け入れられない、ハリウッドで愛したファラ・フォーセットが亡くなった後にはどんな女優も彼女にはかなわない…といった感じで、好きが高じてその唯一無二の存在がいなくなると、ポッカリ穴が空いたようになってしまって、その後が続かないのだ。


ペットロスは新たな子を迎えることで解消されるというが、自分にとってカムイは唯一無二、初めて共に暮らした猫だったので、果たして次の子を迎えたとしてどんな状況になるのか想像もできない。

「カムイならこうしてくれたのに…」といったように、ことあるごとにカムイと比較してしまいそうな自分がイメージできてしまってこわい。そうなったら自分だけでなく迎えた子も不幸だ。

だから、今は次の子を迎えるなど想像できないのだ。



さて、話題を変えて今日はこちらのパソコン画像のご紹介。インスタでは紹介したけど、インスタを見られない方もいるようなので。


67DD2413-76FA-47E0-ACAB-F0C06DCB3D9F.jpg


壮大な地球とのコラボ。かの名曲『瑠璃色の地球』をイメージして作成してもらった作品のようだ。


パソコン画を作成するぞ~2


上記リンクより当時の記事を拝見すると、作成していただいたのは、2010年のこと。カムイは5歳。若いなぁ。

実はこの絵を描いていただいて、わざわざ郵送で我が家に送っていただきながら、ずっとその絵をいただいた当時の状態のまま、戸棚の奥底に保管していたのだ(ごめんなさい)。

というのも、なんとなくカムイが生きている間に、肖像画のたぐいを飾るのは気が引けて、もしカムイが逝ってしまうようなことがあれば、その時はこの絵を飾らせてもらおうと思っていたからだ。

12年の時を経て開封させていただいたパソコンによる絵画は本当に素晴らしかった。



IMG_0648.jpg


地球バージョンではなく、A4サイズのこちらもあって、こちらは寝室の骨壺の横に



IMG_0649.jpg


背景がイエローでまるで黄金オーラをまとったようなこちらは玄関に、我が家の守り神として飾らせてもらった。


ずっと仕舞い込んだままで申し訳なかったけれど、今後は大切にさせてもらいます。
なんだかカムイがそこにいるようでホッとします。



330AD37A-3B94-4A19-931A-FF48CF75B23B.jpg


絵は5歳当時のカムイの写真をモチーフにしたものだけど、17歳のカムイもそんなに変わらないよね。

美魔女、いや、美魔男?選手権があれば上位入線間違いなしだったわ(笑)



DB432C90-FC18-4091-9A73-3A1B37727470.jpg


この2枚の写真は亡くなる3週間ほど前のものなんだ。


絵を描いてもらった5歳当時(いやその前)からずっとずっと飼い主の方をこうして見守ってくれていた。

下の写真は、飼い主が横顔も撮影したいからと、左上に何か気の引くものをちらつかせてそちらを見させているけれど(笑)


この時はまさか3週間後に…なんて思いもかけていなかったよなぁ…

またちょっとしんみりしてきちゃったので、今宵はこの辺にて。




人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



スポンサーリンク

  1. | trackback:0
  2. | comment:8
| top | 想い出話(8) 懐かしい写真>>


comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2022/05/09(Mon) 16:14:07 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

パソコン画、きれいですね。

パソコン画のカムイ君は、本気に、きれいで、
美しいですね。
そして、亡くなる3週間前のカムイ君も、きれいで美しいですね。
毛ヅヤ、毛なみから、悪い所なんて無さそうに見えます。
  1. 2022/05/10(Tue) 18:00:26 |
  2. URL |
  3. たま #w8e2iL8Q
  4. [ 編集 ]

インスタでもコメントしましたが、カムイ君がmaruoさんを見上げる時の目の感じがとても印象に残っています。
年を重ねてもパソコン画の様に若いカムイ君だけど、パソコン画のカムイ君はやっぱり若い、、というか、幼さがあるなと思います。とても良く描けているけど生前に絵を飾れなかったという気持ちは凄くわかります。私も飾ってある写真はみんな亡くなった子達です。

起きた時、寝る時、仕事に行く時、帰宅した時、これからもカムイ君が側にいてくれますね。
  1. 2022/05/10(Tue) 23:53:39 |
  2. URL |
  3. 花まつり #-
  4. [ 編集 ]

久しぶりに覗いた猫ブログで カムイさんの天寿全う。
いつかは と思っていましたが、さみしいですね。
徹底こだわりの御主人様の生活の一部とカムイさんの表情を楽しませていただいてましたよ。
  1. 2022/05/11(Wed) 19:57:31 |
  2. URL |
  3. きのみ #-
  4. [ 編集 ]

久しぶりに覗いた猫ブログで カムイさんの天寿全う。
いつかは と思っていましたが、さみしいですね。
徹底こだわりの御主人様の生活の一部とカムイさんの表情を楽しませていただいてましたよ。
  1. 2022/05/11(Wed) 19:57:48 |
  2. URL |
  3. きのみ #-
  4. [ 編集 ]

カムイはカメラ目線で、ぱっちりした眼でmaruoさんを見つめていたのですよね。めちゃくちゃうらやましいです。
うちの猫はすぐ眼をそらせて、まるで魂とられると思っているかのようなので。

今maruoさんのブログ2005年8月からもう一度読み直しています。うんPつけてシャワーで情けない姿に何度もなっていたのですね。ほんとに愛おしい。
ゆっくり楽しませていただきますね。
  1. 2022/05/11(Wed) 23:55:01 |
  2. URL |
  3. リンリンさん #-
  4. [ 編集 ]

自分の宝物になりました。
これほど生き写しの雰囲気があろうかという描画。
黄色は幸運を運ぶし、また同時に金運も良いらしいので、それは玄関には特にふさわしい。
カムイの揃えた少し外向きの足(あんよ)に泣けてくる。
あの足の角度こそが「maruoさんのカムイ」なのだ。。。
  1. 2022/05/12(Thu) 00:20:05 |
  2. URL |
  3. 猫御崎 惠 #-
  4. [ 編集 ]

あのポピー平原にきっと行きたいと思っています。
自分は野生のポピー咲き乱れる国に住んでいたので。。。
ありがとうmaruoさん!
前にもポピーの咲き乱れる風景をアップしてくれていましたね。
日本でこんな場所が在ったと知った日でした。
  1. 2022/05/12(Thu) 00:23:06 |
  2. URL |
  3. 猫御崎 惠2 #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gure55maru.jp/tb.php/3111-445363a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)