FC2ブログ

独身リーマン&猫一匹




男飯(自炊歴15年) :: 2020/01/09(Thu)

昔はよくこのブログで、
“まずそうだけど、実はうめぇ男飯”
を載せていたのだった。


IMG_3833.jpg


久々に登場した、まずそうに見えるけど、
実はうめぇディナーは卵3個のオムレツ風だ。

ふっくら感を出すのとかさ増しのため、
すりおろした長芋を混ぜて焼くのが最近のマイブーム。
片手で鷲掴み分のとろけるチーズがたっぷりサンドされている。

長芋のすり下ろし時間など全工程を含めても5分で完成。
おっさんになると翌朝のもたれが心配なので21時までには食っておきたい。
必然つくるのはシンプルな時短料理ばかり。
これが料理といえるかは別として(笑)

しかし、この手抜きとも思える料理が実に美味いんだな。
まぁ自分の好みのものばかり作っているのだから当然ではあるが。

卵って安くて栄養価は高く、調理も簡単、ありがたい食品だよ。
将来は田舎の古民家風の家で、つがいの烏骨鶏と暮らすのが夢なんだよ(笑)




IMG_3838.jpg


食後はカムイがにゃーとひと鳴きしたので、むげにせずたわむれタイム。
こうしてブログを書いている今は、飽きたカムイがどっかにいってしまったから。
気まぐれだが、その間にブログや予想もできるからありがたい。
猫の気まぐれに感謝(笑)



IMG_3840.jpg


どこに行ったかだが、おそらく最近のルーティンとなっている、
わたしの寝室のベッドの上でくつろいでいるのだと思う。

まだ21時。
飼い主が寝るのは0時くらいなんでまだしばらく寝室には行かないが、
カムイは独りでずっとベッドの上。居心地がいいんかね。
猫のいた場所はあったかいのでこちらとしてはありがたいけど(笑)




カムイ(♂14)の若さの秘訣は食生活。
ここ数年与えているお勧めのキャットフード



一般的には高いのかもしれないけど、カムイには高くてもベストと思われるものを与えたいから高いとは思わない。
これで医療費のかからない余生を過ごさせてやれるのであれば御の字だ。

原材料は下記の通り
骨抜きチキン生肉・鴨生肉、乾燥チキン・乾燥鴨肉、生サーモン・生マス、ジャガイモ、卵、サツマイモ、エンドウ豆、チキンレバー、鶏脂、チキングレイビー、タウリン、DL-メチオニン、アルファルファ、エンドウ豆繊維、サーモンオイル、ミネラル類(アミノ酸水和物亜鉛キレート、アミノ酸水和物鉄キレート、アミノ酸水和物マンガンキレート、アミノ酸水和物第二銅キレート、ヨウ化カリウム、亜セレン酸ナトリウム)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンC)、クランベリー、アサイー、ブルーベリー、マルベリー、リンゴ、トマト、オレンジ、梨、ニンジン、ホウレンソウ、カリフラワー、マリーゴールド、海藻、朝鮮ニンジン、緑茶、ショウガ、プロバイオティクス、L-カルニチン
成分分析値:粗たんぱく質40.00%、脂質20.00%、粗灰分9.00%、粗繊維3.00%、エネルギー約383.5kcal/(100gあたり)

原材料は分量の多い順に記載されているのだが、以前与えていたフードは、小麦粉だとかトウモロコシだとか、肉食の猫に相応しくない食品も多く含有されていたように思う。これは正真正銘、肉食の猫のためのごはんだ。




人気ブログランキング
また参加したので応援よろしく


別ブログ

競馬中心だけど、以前にこのブログで書いていたような旅行記みたいのも書いているので良かったら。
スポンサーサイト



  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:4