FC2ブログ

独身リーマン&猫一匹




ベランダのルーティーン :: 2020/05/22(Fri)

昨日は時短出勤で早めにあがろうとしたら、急遽夕方から会議とかで本社に呼び出され、呼び出されたのに1時間以上待機差せられる羽目になり、会議自体もそんなん電話で済むじゃんって内容だったから、イライラして心身ともに疲れて少し早めの23時には寝たんだけど、そのせいか深夜2時に起き、3時に起き、4時に起き、5時に起き、6時に起き、7時になった今は完全に体を起こした。

こんなこまぎれ睡眠で大丈夫なんだろか。完全に不眠症だね。別に悩みもないし、入眠は早いのに、この途中覚醒が恨めしいわ。


ま、昨日からのそんな悪い流れのことは忘れて、今日を楽しもうじゃないか。

ってことで、朝のルーティーンはベランダ作業から始まる(冬は除く)。

ルーティーンたって、メダカに餌をやって、植物に水をやって日々の成長を眺めたりするだけなんだがね。

とりあえず植物に話しかけはしていない(でも話しかけた方が育つ節あるから、今度やってみるかなw)



s-IMG_5598.jpg


メダカがどんどん増えてるよ。

うちには白メダカと楊貴妃メダカがいて、どっちも捨てがたい味わいがある。

メダカにはキラキラ系とか、お腹がぷっくりしたやつとか、いろんな新種が出てきているけど、自分はシンプルなのが好き。ただ、野生のメダカだと地味すぎるから、色がついているくらいがいい。


白と楊貴妃をミックス配合すると、ミックス犬ならぬミックスメダカになってしまって意外と雑種みたいな雑多な色で出てきそうなので、それぞれ別の容器で管理している。

しかし、オレンジ色の楊貴妃メダカの下の土を同色の鹿沼土にしたのは失敗やったな…




s-IMG_5596.jpg


サボテンを毎日眺めるのも乙なもんだよ。以前にも言ったような気はするけど、この丸いフォルムのサボテンが好き。



s-IMG_5597.jpg


だから比較的、丸系のサボテンが多いが、丸で買った時から勝手に間延びしてしまうのもいる。寄せ植え風にしているが、単に並べただけともいう。




s-IMG_5599.jpg


この多肉は冬に一旦、葉を落としたが、気温の上昇ともにまた盛り返してきた。これからさらにいい色になってくるんじゃないかな。




s-IMG_5601.jpg


こちらはもはや制御不能で、(ヘビ頭の)メデューサのようになってしまった。本当は適度に剪定などしないといけないんかな。




s-IMG_5600.jpg


こちらはパクチーの新芽。

前は畑でつくっていたが、今回はプランターで。その方が料理の時に気軽に摘まんでこられることに気づいた(遅い)。畑ほど立派には育たないだろうけど、摘まむくらいにはできるだろう。




s-IMG_5594.jpg


植え替えの終わったウンベラータとフィカスの室内組。



s-IMG_5595.jpg


ちょうど葉が隆盛の時に植え替えてしまったが、早々に根が土に定着して、また再び伸び成長して欲しいものだ。




s-IMG_5604.jpg


最後はカムイとたわむれる。



でもって、仕事いくかー!


となるのだが、今日は勝手にテレワーク。

無駄でリスクのある通勤はしない(会社からはテレワーク終了とされているが、合理的なんだからいいじゃんと勝手にw)


出勤しなくて済む日常が素敵すぎて、寝不足のはずなのに妙に元気だ。

ただ、午後は堕ちるだろうね。



といいながら、これから朝の運動に行くので、ばいなら~




人気ブログランキング

にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村

ポチッと押してもらえると更新の励みになります!
スポンサーサイト



  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
近況報告(まずい飯編) :: 2020/05/20(Wed)

ふたたびこちらのブログのさぼり癖が再発してしまった(笑)


さぼっている間は、相変わらず競馬予想にいそしみ、海外歴史ドラマを日に3話のノルマとし(1.5倍速視聴)、アマゾンプライムで映画を観たり、観葉植物の植え替えをしたりと、それなりに忙しくしていた(ほとんどが趣味やんけ)



s-IMG_5576.jpg


この「ウンベラータ」という観葉植物は、100円ショップでゲットしたものだが、こやつが育つ育つ。


「明日葉」という植物は、次の日に芽が出るという由来からその名になったようだが、このウンベラータも翌日には、葉の大きさが見るからに変化しているのだ。

一度、私の不注意で立てかけていたモップが倒れ、葉を直撃するという悲劇に見舞われたのだが、幸いにも一枚の葉が落ちるだけで幹は無事だったので、その後はすくすくと育ってくれている。

今朝は5時に起きてさらに育ってくれるようにと植え替え作業などにいそしんだ。昔は植物の墓場だった我が家で、こうして元気に植物が育ってくれるのは嬉しいものだ。

それにメダカも元気なシーズンで、毎日のように卵から赤ちゃんが孵って、それらを鑑賞するのもまた楽しいのだ。




さらに、この中間は食生活も進化した(?)


s-IMG_5577.jpg


フレンチトースト~ (ドラえもん風)


いや、どう見ても、フレンチトーストじゃないだろ(笑)


先日、知人に大量の高野豆腐をもらって、はじめは煮込みなどに入れていたのだが、終いには飽きて、クックパッドを見たら、高野豆腐のフレンチトーストというのが目についた。

フレンチトーストって、牛乳や卵にパンを浸して、フライパンで焼くあれだよな。今まで食ったことはないけど、ちょっと食ってみたい。きっと本物はかなり甘くて糖質も高そうだが、高野豆腐でつくればむしろヘルシーだろうってことで、すぐにフレンチ制作に着手した。



s-IMG_5580.jpg


見よう見まねで卵と豆乳と黒砂糖を混ぜたものに高野豆腐を浸し中。


それを焼いたものが先の写真のものなのだが…

クックパッドでは、「ふんわりして子供にも高野豆腐とはバレませんでした」なんて書いてあったのに、わしがつくったのは、単に「高野豆腐を焼いただけ」のしろものであった。。。

しかも、見た目がまずそうでも、食ってみれば案外うまいはずの男飯が、食ってみたら見た目通りにまずいという…



ある日はもっとまずそうなものもディナーに登場した。そんなものを乗せる意味もないのだが、まぁネタとして(笑)


s-IMG_5591.jpg


おじいちゃんの流動食~ (ドラえもん風)


なぜか流動食だか離乳食だか猫の餌になってもうた。。。

これは、オートミールにツナとチーズを混ぜて、数分煮ただけのまさに時短男飯。

見た目は最悪だが、フレンチトーストよりはうまかった(笑)




s-IMG_5571.jpg


カムイもあきれる男飯シリーズはこの辺にしてと。



どうやら緊急事態宣言、東京と周辺の4県はもう少し継続の模様だね。

まぁそれが賢明だよ。今の感染者数が2週間前のものだとすると、まだ世の中はGW。皆が自粛にいそしんでいた時だし、そもそもGW中の検査数って少なそうだしさ。本当の検証は来週以後と思えば、やっぱり妥当。

うちの会社も完全なテレワークはなくなってしまったけど、緊急事態宣言が出ている間は時短勤務などもできるし、正直その方が人生の無駄を省けるので(仕事が少ない日でも必ず定時までいないといけないなんてくだらなく思えてきた)、コロナが収束して欲しいのはやまやまだが、今のこの生活は悪くはないと思っている。




s-IMG_5566.jpg


何よりカムイとの触れ合いの時間が増えたしね。


だから、なんか自宅勤務できる仕事ってないもんだろか?などと楽なこと求めるばかりの今日この頃だよ(笑)

でも、今回の件で、サラリーマンっていかに時間に縛られているか改めて認識したからね。その分、給与は保障されてはいるんけど、心の豊かさを優先するなら自宅勤務で何かできないものか。


やっぱりトレーダーしかないか。また一から勉強してみっか!?
(と過去に100万やられた私が言ってみたw)




そいじゃ、本日は近況報告がてらの更新ということでこの辺で。

一度、更新するとまた続けようって気になるので、明日も更新する予感がするがさて。




人気ブログランキング

にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村

ポチッと押してもらえると更新の励みになります!

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
日常への回帰 :: 2020/05/12(Tue)

テレワークが終わりを遂げた。

5月一杯、せめて14日までは継続かなと思っていたけど、「いつまでもさぼらせておけるか」という経営者の思惑から早々に終了。

テレワークには無駄な通勤時間もないし、案外仕事ははかどっていたんだけど、「会社に来ないやつはさぼっている」という思考の経営者だからしゃーないね。


それに感染者数が減ってきていることも事実。このまま第二波がないことを願うよ。



s-IMG_5558.jpg


今日が最後のテレワーク。

こんなことを言っては不謹慎だけど、カムイと過ごせて、他の社員との軋轢もなく、自由に仕事を進められる環境は案外快適だった。少なくともストレスや鬱とは無縁だったね。



少しだけ朗報。


s-IMG_5560.jpg


以前とりあげた騒音問題に新たな警鐘がなされた。各戸にもこれと同等の手紙が配られたようだ。内容は以前のものとほぼ同じだけど、釘をさすという意味では効果があったんかな。最近は騒音もなくなったから。



s-IMG_5559.jpg


日中に滞在することで気づいた騒音。

自分のいないうちに結構音がしていたのかなと思うと、今後が心配だったけど、これなら安心して(?)カムイに留守番を託せるよ。





人気ブログランキング

にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村

ポチッと押してもらえると更新の励みになります!
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:3
自粛疲れどころか :: 2020/05/08(Fri)

ここにきて新コロの感染者が減ってきた。

GWの終わりと共にこの情報が出たことで、「もうコロナ騒動も終焉に近づいた」と感じる人も多くなってきたムードがある。

志村けんや岡江さんの命を奪ったあの衝撃すら過去のこととなりつつある今日この頃、この感染者数の減少は果たしてどんな意味があるんだろうか。単に休み中で検査中が少ないのか、もしくは本当に終焉に向かっているのか…。

前者の可能性がある以上、まだ油断はしたくないが、会社はテレワークの終了を打ち出しそうな雰囲気がある。

我が社の本社はすでにテレワークをやめたというのだ。

まだ都内は緊急事態宣言を継続しているんだから、テレワークで不都合なければ、もう少し様子見てもいいんじゃね?とも思うんだがなぁ。

やっぱり混みあった電車はまだちょっとこわいからなぁ。





でも、正直いうと、カムイの存在を傍に感じながら仕事をできる環境に幸せを感じてしまい、無駄な通勤時間を浪費して会社に通うことが億劫になってきたというのも本音としてある。



s-IMG_5540.jpg



好きな時に土手まで散歩して田園風景を見に行くことのできる生活。

コロナ鬱だとか自粛疲れとか言われているけど、私にとっては貴重な時間であった。

そもそも、そんな泣き言は本当にしんどい状況に置かれた人からしたら、なに言ってんだって話でもある。

だから自分は置かれた状況の中で楽しく過ごしてきた。




s-IMG_5541.jpg


目覚めたら枕元の横にカムイがいることは普段と変わらないが、その後、ダラダラと横になりながらカムイの姿を眺めていることができる。




s-IMG_5546.jpg


その後、ベッド脇の窓際で餌を求めるメダカたちに餌をやる。

メダカもこうしてなつくと余計にかわいいもんだ。

餌やりもほぼ寝ころんだまま。時間に余裕があるからね。




s-IMG_5542.jpg


そして、再び寝返りを打って反対側を見ればカムイあり



s-IMG_5544.jpg


そして、カムイと共に朝日を眺める(5時起きなもので)



s-IMG_5543.jpg


この後、ベッドからおきてリビングにいくと、カムイもついてくる。


ここ最近の朝のルーティーン(というほど大げさなものではないが)。



その後、日中はだいたい寝ているようだから、私が会社にいってもカムイにとっては変わらんかもしれないけど、私はなんとなくでもカムイの雰囲気を感じながらするテレワークが居心地よかった。

とはいえ、こんな生活を続けていると、本当に社会復帰できなくなってしまうし、そろそろ復帰の心構えをしておいた方がいいな。

それに、やっぱり自然散策や寺社仏閣巡りもしたいしね。


この後、PCR検査の数が増えても感染者数が増えず、第二波襲来なんてことがないといいやね。




人気ブログランキング

にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村

ポチッと押してもらえると更新の励みになります!
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
再び騒音問題 :: 2020/05/06(Wed)

以前も記事にしたがマンションの騒音問題。

ゴツン!と床が抜けるようなら響く音がどこからともなく聞こえてくる。

一度、マンションの掲示板に警告が貼られてから鳴りを潜めていたが、掲示が外れてから再び音がしたのが今年初めのことだ。

どこのだれの仕業かも分からないので、理事長に次の総会の議題にするよう訴えたが、以前に掲示された時に使われたであろう文面の一部を書き換えて、再び掲示板に貼り出されるにとどまった。



その後、騒音はしばらくやんでいたが、ここ数日、再びゴツン!と騒ぎ始めた。


IMG_5518.jpg

その音には当然カムイもビクッと反応する。カムイにストレスを課す者は許さない。



時間は深夜0時過ぎが目立つが、朝方だったり、日中に聞こえることもある。

いったい何をすればあのような音がなるのだろう。それも不思議だし、時間も定まらないのも謎すぎる。


以前に騒音があった時、たまたますれ違った住人に、音のことを尋ねたら、どこのお宅か知っているようなそぶりだった。

そして、今回も別の住人に話を聞いたら、「実はどこのお宅か特定できているみたいですよ」とのたまう。

分かっているのに野放しかい?

戸数の少ないマンションで面倒なことは起こしたくないのだろうが、こちらは寝ようと思った時にゴツン!とやられて寝不足になるし、どこのお宅か分かれば、今すぐにでも苦情に行きたいくらいなのに。


ただ、どうやら彼らの話からは2階の住人のようだ。

よって、用事でマンションを出る時に2階を注視していたら、家の中から廊下に向けてタバコの煙を吐き出すお宅があった。

この時点で犯人はこいつだろ?と思ってしまった(笑)

自宅で吸う分には自由だが、共有施設の廊下にくっせー煙を吐き出すなボケッ!と言いたくなる。

それでも、その場は見て見ぬふりして階下に降りた。


その後、用事を済まして階段を上がる時に再び2階を注視していたら、さっきのタバコのお宅からちょうど人が出てきたので、このタバコやろうがと思いつつも、「こんにちは」と挨拶したら無視された。やっぱりこいつが犯人や(笑)

ただ、さっきタバコを吸っていた輩の服装は赤だったのに、この男性はグレーの服を着ている。着替えたのだろうか?

そのまま自分の階まで上がっていったが、ちょっと下の様子をうかがっていたら、続いて女性も玄関から出てきた。この女性の服装もさっきのタバコを吸っていた者とは異なる服装。どういう家族構成なんだろか。この2人以外にタバコを吸っていたもう一人がいる…?

実はこのお宅を怪しんでいるのは、ポストに表札を入れていないからだ。

ポストに名前がなければ基本郵便も入らない。名前を出さない理由は何だろう。ますます怪しい…


…などと探偵気分で様子を伺ったことで何も解決はしない。そもそもその挙動はこちらの方が怪しいくらいだ(笑)





昨晩もちょうど寝ようと思った深夜0時にゴツン!ときた。

その後、地震の警報がスマホ(2つあるのでダブル)からけたたましく鳴って何度も深夜に起こされて余計に散々だった。

今となっては密集するマンションの総会もできないし、この騒音騒動をどのように解決したらいんだろうか。

また理事長に訴えたところで、理事長だって順番で理事長になっているだけで、面倒なことには巻き込まれたくはないだろうし、私も理事長になったことはあるが、だからといってたいした権限はないのだ。

だったら管理会社に問い合わせればとなるが、どこの戸か確定できない段階で訴えたところで意味があるのだろうか。

いま掲示板に貼りだされている警告書には、「場合によっては裁判沙汰にします」といったことも記載されているが、その脅かしの効果もすでに切れた感がある。

言って分からぬ輩には制裁を加えてしかるべきだと思うが、過去にニュースになった騒音おばさんのように、逆切れや嫌がらせをされることを思うと、皆うかつには動けないのだろうか。

何にせよ、これ以上、深夜のガツンゴツンが続くようなら、ひとまず管理会社に訴えてみようと思っている次第。





IMG_5516.jpg

世の中は大変だけども、


IMG_5517.jpg

せめてカムイには生涯何の不安のない状況で過ごさせたいものだ。


ひとまず今日のところは昼までゴツンはない。今日は怪しげな作業は休養だろうか?(笑)



IMG_5520.jpg


ところで、飼い主はいま『大王の夢』という韓国ドラマを観ている。

全70話だが、まだ30話くらいだ。1.2倍速で見ても遅々として進まないが、それでもこの自粛期間にはありがたい。

このドラマは2012年の作品なので、今更といった感じではあるが、気に入っていた王女役の人がリアルで交通事故に遭ってしまい、途中降板を余儀なくされていた。これにはかなりガッカリした。この人目当てというのもあったのに…

そこから新たな王女役に変わって話はかなり進んだが、まだかつての降板王女への思い入れが強く、もう8年前のことながら、なぜこの人、交通事故なんかに遭ってしまったんだよなどと嘆いている。

しかし、こんなことに一喜一憂しているのだから、我が家は騒音以外はかなり平和だ。



…と書いてるさなかに、ゴツン!がきた。

一回だけ。

一回だけだと、まぁいいやと思ってしまうが、それが時間を空けて何度か来るからやっかいだ。

まいったね。




人気ブログランキング

にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村

ポチッと押してもらえると更新の励みになります!
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:5
次のページ